沖縄で開かれる、いとこの結婚式に招待されました。

沖縄の結婚式は、服装が少し違うということを聞いていたので、
どうすればいいのか、妻と迷っています。挙式は昼過ぎに、リゾートホテルの教会で挙げて、披露宴は別会場へ移動して夕方開かれます。

挙式のイメージはこんな感じですね。服装の参考にもなります。

ご覧いただいた方はわかると思いますが、男性の参列者は皆アロハシャツの様なものを着ていますよね。
この服装は、かりゆしウェアといい、沖縄では夏の正装だそうです。

私の地元だと、基本的に男性は黒色のスーツやグレー、ネイビーといった派手すぎないものを選びます。
女性はフォーマルなドレスやパーティードレス、着物などを着ることが多いです。

沖縄の結婚式ではどうすればいいでしょうねー?
調べたことをまとめましたのでぜひご覧ください。

スポンサーリンク




沖縄の結婚式の服装は3種類存在する!

日本全国では基本的に以下の2つが一般的な結婚式での参列者の服装ですよね。

  • カジュアルな挙式向きのカジュアルスタイル
  • フォーマルな挙式向きのフォーマルスタイル

沖縄の場合、これに追加して先ほど動画の時に、少し触れさせていただいた。

  • かりゆしウェア

こちらを着て参列することもできます。基本的に、挙式のスタイルに合わせて服装を決めるという形は変わりませんが、このかりゆしウェアが選択肢に入ることで、

私のように、他県から沖縄へ結婚式に行く方は迷ってしまいますよねー。

この悩みを解決するには、ずばり、かりゆしウェアについて詳しく知るしかありません。と言うことで、その点をまずは掘り下げていきますね。

沖縄の結婚式ならではの服装!かりゆしウェアで参列

アロハシャツに似たシャツに似ていますが、実は決まりがあります。

  • 沖縄県で作られていること
  • 沖縄らしさが表現されているシャツであること

という二つの定義が決まっています。

かりゆしとは

めでたい・縁起がいいなどを表す言葉です。縁起が良い言葉なので、建物や会社などの名前にもよく使われてます。

沖縄では、かりゆしウェアは正装として認められているので、結婚式に参列することができます。

式場はエアコンが効いているところも多いでしょうが、外での挙式などもありますし、

沖縄の夏は暑いでしょうから、かりゆしを着用すれば、ネクタイをしてジャケットを着る必要もなくなり、快適に挙式にも参加できるでしょうねー。

冬の結婚式では、かりゆしを着ることはあまりないようですが、長袖のかりゆしを着用するという方法もあるようです。

男性用のかりゆしウェア

かりゆしを着用する時、ズボンは、スーツやスラックス、色は黒色やグレー、紺色など、靴は革靴が主流なようです。


カジュアルな挙式だと、チノパンやジーパン、履物はサンダルなどで参列することもあるようですが、

参列する前に一度、新郎新婦にどの程度の服装で良いか、確認した方が良いでしょう。

女性用のかりゆしウェア

女性用のかりゆしもあります!女性のかりゆしウェアの方が男性のものより、種類が多いです。

女性のかりゆしも涼しげでしかも可愛らしいですねー。

かりゆし着こなしのポイント

かりゆしを上手に着こなすポイントを紹介します。

  • シャツの裾はズボンやスカートに入れずに出す
  • かりゆしウェアの下は男性はズボン女性はスカートやパンツでもOK
  • 結婚式を意識した色や柄を選ぶ
  • 履物は挙式の種類に合わせる!男性は革靴やサンダルなど、女性はパンプスやサンダルなど

このあたりを押さえておけば、一人で浮いた格好になることはないと思いますよ!さらに、かっこいいコーディネートなどは、次の項で紹介するショップのホームページで確認すると、わかりやすいと思います。

かりゆしウェアを購入する方法

かりゆしウェアって普通に売ってるのをあまり見かけませんので、

かりゆしウェアを手に入れるには

結婚式までに時間があれば、ネットで購入しておく。
時間を確保できなければ、沖縄に移動した後、現地で購入する


という方法が良いと思います。次は、沖縄に実店舗があり、なおかつネットでも販売している便利なお店を紹介します。

かりゆしウェア販売店

どちらのお店もかりゆしウェアの専門店で品揃えが豊富です。しかもウェディング用のページも用意してあり探しやすいですよ!

スポンサーリンク




沖縄の結婚式の服装を決める方法

招待状に服装の指定がない場合、迷ってしまいますね。沖縄だと、通常の選択肢の中に、かりゆしを着るというのも増えて、いつもの結婚式より、さらに迷っちゃいます。

まずはどの程度の服を用意すればいいのかを見極めましょう

決め方がよく分からない方は、下記方法を参考にしてみてくださいね。

  • 挙式が開かれる式場に確認してみる
  • 招待状などを見れば式場の連絡先を書いています。

    ガーデンウエディングだと、エアコンが効かない場所での式となることもあります。夏場の挙式であれば、一度確認したほうが間違いですね!

    気温を何度くらいなのか?出席してる方が、どの程度の服装で、参加しているか?など聞いてみましょう。

  • 新郎・新婦に聞いてみる
  • 招待状に服装に指定がない場合でも、カジュアルな挙式なのか、フォーマルに決めたほうが良いのか、ある程度のイメージはあるはずです。招待してくれた新郎・新婦に聞いてみるのが良いでしょう。

  • 友達と打ち合わせる
  • 友達が一緒に参加することがわかっているのであれば、一度相談してみましょう。色合いがかぶることもなくなりますよ!

これで、どの程度の服装で参加するかはある程度絞ることができると思います。

スポンサーリンク




カジュアルな挙式で綺麗めの服装

服装に迷った私は、いとこ(新婦)にどんな服装でいけばいいのか聞いてみました。すると、
「カジュアルな挙式なので、綺麗めな服装でいいよ!」ってことでした。

綺麗めな服装って…それってどんな服装よっ!

てことで、次の項で私と妻のカジュアルな挙式の時の、綺麗めな服装を紹介します。

私と妻が選んだ沖縄での結婚式の服装

結局、綺麗めな服装とは、

  • 少し高めなフレンチを食べに行ってもおかしくない服装

って感じでした。なので、私と妻が選んだ衣装は、

私は、普通にグレーのスーツに白色のシャツ、
ネクタイは明るい色、靴は革靴(黒)で参加
することにしました。

妻は、明るい色のワンピースにボレロ、小さめなバッグ、靴はパンプスです。

カジュアルウエディングだと、私の地元(大分)での結婚式とあまり変わらない格好ですねー。

カジュアルの他にも、フォーマルでの参加をお願いされたり、かりゆしでの参加をお願いしますという結婚式もあるようです。

まとめ

沖縄の結婚式だから服装も特別に何か特別なものが必要かと思いましたけど、かりゆしで参加してもいいこと以外は、日頃参加する結婚式と何も変わらないことがわかり安心しました。

式場や、新郎新婦に相談さえできれば、恥ずかしい思いをすることはないと思います。

結婚式が終わったらビーチで遊びまくるぞ!って方は、こちらも参考にしてください。

【追記】沖縄の結婚式に行ってきました!

沖縄の結婚式に行ってきました!10月9日の挙式だったのですが、暑かったです〜。天気は曇時々晴れという感じでしたが、最高気温30℃という、大分だど真夏に近い気温で、しかも紫外線が強い!さすが沖縄油断できませんね。

かりゆしを着ている方もいらっしゃいました、しかしそんなに多くはなかったですねー。1割程度といった感じでしたね、年齢でいくと、50代から上の方が来ているといい雨感じでした。

披露宴会場のスタッフさんもかりゆしを着てたので、沖縄以外の方が着ていても全然大丈夫そうでしたよ!スーツよりかりゆしが涼しくて良さそうでした!

関連するコンテンツと広告