10月に沖縄で結婚式があるので行くんです。行ったついでに海で泳ぎたいんですけど。

沖縄の10月ってまだ泳げたりするんですかね?

ってことで調べてみました。沖縄の10月は海水浴できます!ならばおすすめのビーチは?など滅多に行くことができない沖縄を存分に楽しみたいですよね!

10月に沖縄に行くという方の参考になればと思います、ぜひ一緒に見ていきましょう。

スポンサーリンク




沖縄の10月の海は泳げます!

沖縄の10月は泳ぐことができます画像です
沖縄本島では10月中旬くらいまでは泳ぐことができるようです

しかし、10月下旬になると、寒さを感じるようになるので、10月下旬に泳ぎたい方は、宮古島や石垣島など、沖縄本島よりも、さらに南の島に行くと泳ぐことがでるようですよ!!さらに詳しく、10月の沖縄の海の様子を見ていくとしましょう。

沖縄の10月の海水温と気温

沖縄の10月の海水温と気温はこんな感じです。

沖縄の10月の海水温と気温

水温:上旬28~29℃/10月下旬 26~27℃
気温:平均気温25℃/最低気温22.7℃/平均最高気温27.4℃


気温よりも水温の方が高いので、海に入った方があたたかく感じることでしょう。しかし、最低気温は少し低めなので、天気が悪い時は、海から上がった後は体を濡れたままにすると肌寒さを感じることがあります。

天気が良い時は存分に泳ぐことができそうで安心しました!泳げるとなると、綺麗な海で泳ぎたくなるのが心情ですよね。

次は泳ぐのにおすすめ!しかも、遊泳無料だけど設備が充実しているビーチを紹介します!

スポンサーリンク




沖縄の10月におすすめの遊泳無料ビーチ

Googleマイプレイスを作ってみましたので参考にしていただけたらと思います。ピンをクリック(スマホはタップ)するとビーチの詳細が表示されます。

それでは、各ビーチの特徴をご紹介していきますね!

エメラルドビーチ

美ら海水族館から歩いて10分程度で行ける、海洋公園の中にあります。
伊江島が目の前に見えて、開放感が素晴らしいビーチです。
許田ICから27km
駐車場:1400台(無料)

ぎのわん海浜公園 トロピカルビーチ


那覇市内から車で20分程度で行くことができて便利です。
海に向かって伸びている遊歩道の先には展望所があり開放感満載の景色を味わえますよ!
西原ICから5km
駐車場180台(無料)

豊崎海浜公園 豊崎美らSUNビーチ


那覇空港から車で15分程度で行けるビーチです。
マリンスポーツのメニューが充実してます!
管理棟の屋上が展望デッキになっていて、ビーチが一望できます。夕焼けを見るのもおすすめ。
豊見城・名嘉地ICから3km
駐車場800台(無料)

北谷公園サンセットビーチ


名前の通り夕日を眺めるのにおすすめのビーチ。
美浜アメリカンビレッジも隣接しているので、海水浴のついでに買い物もできて便利ですよ!
沖縄南ICから6km
駐車場はイオン北谷店前町営駐車場を利用1500台(無料」

あざまサンサンビーチ


透明度の高い海が評判のビーチです。
マリンスポーツも充実していて楽しめますよ!
BBQは当日予約でも対応してもらえます!
南風原南ICから車で20分
駐車場:350台(1台500円)

アラハビーチ


アメリカ西海岸のような雰囲気を楽しめるビーチ
マリンスポーツも充実していて、存分に海を楽しめますよ!
沖縄南ICから7km
駐車場:120台(無料)

波の上うみそら公園 波の上ビーチ


那覇空港から車で5分程度ということで、帰る前に最後のひと泳ぎに立ち寄るのも良いですね。
マリンアクティビティ・BBQもできて便利なビーチです。
那覇空港から4km
駐車場:800台(30分まで無料、1時間以内 200円 /1時間ごとに100円を加算、24時間以内最大500円)

美々ビーチいとまん


眺めがすごいよく、波が穏やかなので子供連れにおすすめのビーチ。
BBQが一年中楽しめます!(年末年始はお休み)
豊見城・名嘉地ICから7km
駐車場:630台(4〜10月は1台500円)

恩納海浜公園 ナビービーチ


でっかいシーサーが迎えてくれるナビービーチは、マリンレジャーが充実しています!
他のビーチではできない、万座毛を海から眺めるプランや、洞窟を探検できるプランもありますよー。
屋嘉ICから7km
駐車場:100台(無料」

西原・与那原マリンパーク 西原きらきらビーチ


開放感がある、砂浜が550mも続く長〜いビーチです。
ビーチは海水浴場とマリンスポーツの2つのエリアに分けられていますので安全に海水浴を楽しめます。
バナナボートや水上バイクなどのマリンスポーツもできます。
南風原北ICから4km
駐車場:1000台(無料)

瀬底ビーチ


瀬底島の西側にあるビーチは抜群の透明度と素晴らしい眺めです。
瀬底島には沖縄本島から橋でつながっているので車で行くことができます。
マリンスポーツも充実しているし、夕日もきれいということで、瀬底ビーチで一日中遊ぶのもおすすめです。
許田ICから20km
駐車場:250台(1日1000円)

私が一番行きたいのは、エメラルドビーチですねー。名前通りの美しい緑色の海と白い砂浜のコンントラストが素晴らしい。夕暮れ時も見てみたいですねー。

最後になりますが、沖縄のビーチで遊ぶ時の注意点を紹介します。

スポンサーリンク




沖縄のビーチで遊ぶ時の注意点

沖縄の10月

  • 紫外線に注意
  • 10月とはいえ、沖縄の紫外線はまだまだ強いようです。

    日焼けや、シミなど肌トラブルなどを起こさないように、日焼け止めを塗ったり、帽子や日傘などの用意をしましょう。

    泳ぐ時も濡れても良いTシャツを着たまま泳ぐなど、紫外線に注意しましょう。

  • 海には危険な生き物もいる
  • 沖縄の海には、サメやハブクラゲ、ウミヘビ、オニダルマオコゼなどなど危険な生き物がいます。

    対策としては、クラゲ防護ネットを設置しているビーチで泳ぐようにしましょう。他にも裸で泳いだりせずに、
    Tシャツを着たまま泳ぐか、ラッシュガードを着用しましょう。クラゲなどに刺されてしまった場合は、ビーチの監視員や近くにいる人に助けを求めましょう。

  • シュノーケリングする時は確認を
  • 沖縄ではシュノーケリングによる事故が多くなっているそうです。

    そのため、個人でシュノーケリングすることを禁止しているビーチも多いようです。シュノーケリングする時は、ビーチが用意している、アクティビティーに申し込みましょう。

まとめ

沖縄の10月は海は泳げる!ということで、おすすめの無料で利用出来るビーチも合わせてご紹介しました。紹介したビーチのアクティビティやBBQのさらに詳しい情報が欲しい場合は、公式ページなどを参考にしてくださいね。

沖縄は10月でも気温も高くてびっくりです。私も行く時には水着を持って行くことにします!開放感がある綺麗なビーチで泳ぎたくなってきたー!

関連するコンテンツと広告