コストコ初心者のための攻略マニュアル画像
コストコは個数多めのパッケージで、安く商品を販売していることで有名です。

安くておいしい食材やデリカ(お惣菜)も多いです。

しかし、初めて行く前にコストコのことを知っておけば、コストコから出れなかったり、フードコードで渋滞に巻き込まれるなんてことも回避できます。

私は2002年からコストコに行き始めて、いろいろ見てきました。

この記事ではコストコに初めて行く前に知っておけば、コストコを存分に楽しめる知識をまとめました。

この記事さえ読めば、初めてでも困ることなくコストコを満喫できると思います。

コストコは年会費や会員カードでの入場数制限あること、レジでの支払い方法、持っていくと便利なもの、お得に買い物する情報などをまとめていますので、ぜひご覧ください。

コストコにはじめていくときに知っておきたい17の知識

17の知識を4つのカテゴリに分けて紹介していきます。

  • コストコの基本情報
  • レジでの知識
  • フードコートの知識
  • 買い物に関する知識

それでは早速順番に紹介していきます。

コストコの基本情報

コストコの基本情報の画像です
まずはコストコの基本情報から

  • コストコに入るには会員になる必要がある
  • 営業時間は10:00~19:00
  • 車でいくのがおすすめ
  • 空いている時間は朝いちか夕方
  • 買い物の予算は2〜3万円くらいでOK
  • 支払いは現金・MasterCardのクレカ・プリペイドカード
  • 買い物後コストコから出る時はレシートが必要
  • トイレが結構遠いので買い物前にすませておく

詳細を順番に紹介していきます。

コストコに入るには会員になる必要がある

コストコ会員証の画像です
コストコの入店には会員証の提示が必要です。コストコ会員もしくは同伴者でなければ入店することができません。

コストコの年会費は個人会員4,840円(税込)かかります。

本会員カードで本人+同伴者大人2人と18歳未満は無制限で入店可能。

家族カードも作っておくとさらに本人+同伴者大人2人と18歳未満は無制限の入店が可能になります。

※コロナの影響で入店人数(会員本人+家族1人+18歳未満)を制限していることがあります。気になる場合はコストコの公式HPで確認するとよいです。
https://www.costco.co.jp/ImportantInformation

コストコ会員の登録方法は2種類あります。

  • 現地で登録
  • オンラインで事前に登録もできる

詳しい登録方法は別記事がありますのでこちらを参考にしてください。
コストコ会員の登録方法

お試しでコストコに行ってみたい場合は、無料で入店する方法もあります

  • コストコ会員に同伴する
  • ワンデーパス(1日特別ご招待券)を利用する
  • コストコプリペイドカードを事前に入手しておく

詳しくは別記事で紹介しています。
コストコ会員にならずに入店する方法

コストコの営業時間

通常 10:00~19:00
12月31日 8:00~18:00
1月1日 休業
コストコ会員で、なおかつ65歳以上の方、体が不自由な方、妊娠中の方は火曜日と金曜日は事前に入店が可能です。
火曜日 8:00-9:45
金曜日 8:00-9:45
※コロナの影響で営業時間が短縮されています。

車でいくのがおすすめ

コストコは車で行くのがおすすめの画像です
コストコの商品は1商品ずつが大きいので結構かさばるので、車で行くのがおすすです。

しかし、コストコには配送サービスもあるので、公共交通機関で行くときや車に入りきれない商品を購入するときは利用すると良いでしょう。

<宅配便 配送料>
3辺計(縦・横・高さ)160cm 30kgまでの場合
1,155円~2,255円(税込)
<クール便 配送料>
3辺計(縦・横・高さ)60cm 2kgまでの場合
979円~2,145円(税込)

*配送先エリア、サイズ、重量により配送料は変わります。各倉庫店の配送カウンタースタッフへご確認ください。
*その他サイズも承ります。
*配送料は変更する場合がございます。
*階段使用、高層階、開梱設置サービスは別料金となる場合があります。詳しくは倉庫店へご確認ください。

空いている時間は朝いちか夕方

空いている時間にコストコに行きたい場合は、開店前か夕方16時以降がおすすめです。

コストコは開店直後から多少混み合いますが、誰もいない店内に入っていく感じなので、割とスムーズに回ることができます。

夕方16時以降は駐車場、店内ともに割と空いてくるので、人混みが苦手な人はお昼の時間帯を避けるのがよいでしょう。

開店時間は早まることがある

土日など混み合いそうな場合は、30分~40分前くらい早めに開店することがあるので、混雑をさけたい場合は開店時間前に到着しておきましょう。

買い物の予算は2〜3万円くらいでOK

特に買いたい商品を決めていない場合は、2〜3万円程度現金を用意しておけば良いでしょう。ざっくりですが、1商品の平均1,500円の場合3万円用意しておけば20商品購入できます。

それ以上にかかる場合はクレジットカードでの支払いがカードのポイント分お得なのでおすすめ。

コストコでの商品の支払い方法は現金かMasterCardのクレカもしくはプリペイドカード

前述しましたが、支払いはクレジットカードがおすすめです。コストコでのお買い物は、おいしそうな食品やコストコでしか売っていない商品などで支払いが高額になることが多いです。

クレジットカードで支払うとATM手数料がかからないのと、利用料金に応じてポイントが貯まるのでお得に買い物ができます。

※コストコではMasterCardが付随しているクレジットカードしか利用できません。
もしお持ちでない場合は事前に作っておくと良いでしょう。

私は楽天カードを利用しています。
おすすめのクレジットカードを別記事で紹介していますのでご覧ください。
コストコで使えるおすすめのクレジットカード

作る時間がない場合、各コストコ倉庫店のレジ付近にイーネットATMがあるので大丈夫です。使える銀行やクレジットカードの確認はこちら。
https://www.enetcom.co.jp/service/

買い物後コストコから出る時はレシートが必要

コストコでは出口付近で購入した商品とレシートが相違ないかチャックがあります。

なので、コストコを出るまではレシートは捨てないようにしましょう。

レシートは返品するときにも必要

商品を返品する際にもレシートを提示するとスムーズに返品できるので、捨てずに取っておきましょう。

トイレが結構遠いので買い物前にすませておく

コストコのトイレは入口から入りレジを抜けた一番奥側にあります。買い物を始めてから行こうと思うと結構遠いので、先に済ませておくのが良いでしょう。
コストコには入口と出口がありますの画像
出口から店内に入ろうとすると、店員さんに「こちらは出口なので入口から入店してください。」と止められてしまうので、必ず入口から入るようにしましょう。

レジでの知識 レジはベルトコンベア

レジでの支払い時に会員証の提示が必要になります。

レジはベルトコンベアになっていて、自分でカートからベルトコンベアの上に商品をのせます。

ベルトコンベアにのらないような大きい商品や、重たい商品はカートにのせたままでも大丈夫です。

レジには仕切り棒が用意されています。
自分の商品をベルトコンベアにのせ終わったら仕切り棒をおいてください。「自分の商品はここまで」ってことです。会計を分けたいときなどにも使えます。

コストコのレジは日本のスーパーとは支払い方が違うので初めての時は少し戸惑います。しかし、わからない場合は前の方の行動をよく見て真似すれば大丈夫なので、レジに並んでいる間に観察しておきましょう。

レジ袋はないので用意しておく

コストコにはレジ袋がありません。販売もしていないのでショッピングバックなどをもっていきましょう。

もし、レジ袋を忘れた場合は、レジ周辺にもらっても良い廃ダンボールがあるので利用すると良いです。陳列前の商品が入っていたダンボールです。

レジではコストコのショッピングバックとクーラーバックも販売しています。

ショッピングバックは茶色に赤文字でCOSTCOって書いています。大2つが1セットで販売しています。かなりデカイです。価格は388円(税込)(私の購入時)

クーラーバックとは紺色に赤文字でCOSTCOって書いているあれです。大小2つが1セットで販売しています。かなりデカくて便利です。
価格は2,328円(税込)(私の購入時)

持っていくと便利なもの

  • ショッピングバック
  • クーラーバック
  • 保冷剤
  • ジップロック
  • タッパーウェア
  • 箸やスプーン

友達とコストコへ行く場合はジップロックとタッパーを持っていくと、食品を分けるときに便利です。

現地でクーラーバックを購入する場合、出口付近にドライアイスの自動販売機があるので、保冷剤として利用できます。
 

コストコのフードコートの知識 昼は結構混む

ホットドックの画像です

ホットドックがドリンク飲み放題付きで180円(税込)
クラムチャウダー350円(税込)
ホールピザ1,580円(税込)
などが楽しめます。

フードコートは安くておいしいのでおすすめですが、お昼の時間帯11:00~13:00は大変混み合います。
混み合う前にフードコートに行くには

  • 入口でカートを受け取らず先にフードコートにいく
  • 買い物を素早く済ませてフードコートにいく

この2つの方法かなと思います。

私がフードコートを利用する時は

  1. コストコの入口から入店する
  2. レジ横を通過してフードコートへ行く
  3. 食事が済んだあとにトイレをすませて出口から一旦出る
  4. 入口から再度入店する

こんな感じです。

フードコートでの支払い方法は現金のみです。

コストコの買い物に関する知識

買い物に関する知識としては

  • 値札の右上のマーク(記号)をチェックする
  • コストコのおすすめの商品
  • 買い忘れを防ぐにはコストコ通さんのアプリが便利
  • コストコはガソリンが安い
  • コストコはタイヤも安いしサービスも充実

順番に説明します。

お得に買い物するなら値札の右上のマーク(記号)をチェックする

コストコの値札の画像です

値札の右上のマークにはいくつか種類があります。

  • * 在庫処分品もしくは在庫処分予定
  • + 次回入荷が未定
  • I 商品に関する補足説明チラシがある

注目すべきは*マークです。*マークがついている商品は安くなっていることがあります。

赤ペンで値段を書いている場合は、さらに値引きをされているのでかなりお得です。

コストコのおすすめの商品

コストコディナーロールの画像です
簡単におすすめの商品を紹介します。

  • ディナーロール 460円(税込)
    コストコでは定番のディナーロール。何袋も買って買える人もいます。数量は多めに入っていますが、冷凍もできます。
  • コストコ チキン&ベーコンシーザーサラダ 1000円(税込)
    ボリュームたっぷりのチキン&ベーコンシーザーサラダ。
    ロメインレタスに角切りのベーコンとチキン。さらにナチュラルチーズがかかっています。シーザーサラダドレッシングは別袋なので食べるときにかければできあがりです。
  • コストコ シーフードアヒージョ 1,980円(税込)
    にんにくの風味がたまらないシーフードアヒージョ。
    タコ、エビ、マッシュルーム、ほたて、にんにく、玉ねぎ、パプリカ、ローズマリー。具材はアンチョビソースで味付けされています。
    オリーブオイルとにんにくは別の容器で入っていて、フライパンなどで加熱し具材を入れるだけでアヒージョのできあがり。

この他にもコストコの商品を別記事で紹介していますので、興味があればご覧ください。

買い忘れを防ぐにはコストコ通さんのアプリが便利

買い忘れを防ぐには「コストコ通+」というアプリが便利です。
買いたい商品をお買い物メモに入れておけば買い忘れが減ることでしょう。

気になる商品があればコストコ通さんが書いている商品紹介も見ることができるので、商品を選ぶのにとても役立ちます。

コストコ通+

コストコ通+
開発元:Keiichi Hayashida
無料
posted withアプリーチ

コストコはガソリンが安い

コストコのガソリンスタンドは他のガソリンスタンドと比べてかなり安いです。

私もコストコに行った帰りにはよく利用します。

支払い方法は、現金・Mastercard®ブランドのクレジットカード・コストコプリペイドカード・コストコキャッシュバックリワード・エグゼクティブリワード

コストコ店舗によってはガソリンスタンドがないこともあるので、事前にチェックしておくと良いでしょう。

リワードとはコストコのポイント制度でコストコグローバルカードで支払うともらえます。

コストコはタイヤも安いしサービスも充実

コストコはタイヤも販売していてサービス内容が充実しています。購入している方もかなり多いです。
コストコのタイヤの表示価格には

  • 取り付け工賃
  • 新しいゴムバルブへ交換
  • 永久バランス調整
  • 永久ローテーション
  • 永久パンク修理
  • 永久窒素充填

が含まれています。アフターサービスが充実しているのがうれしいですね。

まとめ

コストコに初めて行くときに知っておくと良いことを紹介しました。
最後に簡単にまとめます。

  1. コストコに入るには会員になる必要がある
  2. 営業時間は10:00~19:00
  3. 車でいくのがおすすめ
  4. 空いている時間は朝いちか夕方
  5. 買い物の予算は2〜3万円くらいでOK
  6. 支払い方法は現金かMasterCardのクレカもしくはプリペイドカード
  7. 買い物後コストコから出る時はレシートが必要
  8. トイレが結構遠いので買い物前にすませておく
  9. レジはベルトコンベアに商品を置いて仕切り棒で仕切る
  10. レジ袋はないので用意しておく
  11. クーラーバックや保冷剤・ジップロックを持っておくと便利
  12. コストコのフードコードで食べるなら早めに
  13. お得に買い物するなら値札の右上のマーク(記号)をチェックする
  14. おすすめの商品のいちおしはディナーロール
  15. 買い忘れを防ぐにはコストコ通さんのアプリが便利
  16. コストコはガソリンが安い
  17. コストコはタイヤも安いしサービスも充実

初めてのコストコを楽しんでください!

コストコでの支払いは
クレジットカードがお得です

コストコで商品を購入するときに現金で支払っていますか?
私も以前は現金で支払っていました。
しかし、現金での支払いではずいぶん損することに気づいたんです。

クレジットカードで支払えば、クレジットカードのポイントが付きます。
日頃よく使うネットショップやお店とも提携しているクレジットカードで支払えば、ポイントをお得に使うことができます。
ただし、コストコではMasterCardブランドのクレジットカードしか使えません。
コストコの支払いで得するクレジットカードを手に入れたい方はぜひこちらをどうぞ