コストコの会員登録は当日でもOK!
高品質な商品をたくさん販売しているコストコですが、日本ではあまり見かけない会員にならないと入店できない制度を導入しています。

タイトルにも書きましたが、コストコの会員登録は当日でも入店することができ、会員証も即日もらうことができます。

この記事では、当日の入会方法やネットでの入会方法をご紹介します。

さらに、会員にならずに入店する方法もご紹介します。

スポンサーリンク


コストコ会員当日の登録方法

コストコ 解約方法
前述しましたが、コストコ会員には当日登録することができます。さらに入店することも可能です。
コストコに当日入店するための登録方法は2種類あります。

  • 当日コストコ店舗にて会員登録し、会員証を受け取る
  • 事前にネットで会員登録しておき、コストコ店舗で会員証を受け取る

順番に紹介します。

コストコ店舗で手続きをする場合の流れはこんな感じ

  1. コストコの入口にいるスタッフさんに会員証を作りたいと伝える
  2. メンバーシップカウンターに案内されて書類に必要事項を記入
  3. 会員証のうらに印刷される顔写真を撮影する(無料)
  4. 年会費を支払う
  5. 入会手続き終了!会員証を受取る

当日に現地でコストコ会員の登録手続きができるのですが、混雑具合によってはかなり待たされることがあります。

待たされる理由としては当日会員になる方が結構多いです。土日などは結構混雑します。

なので、ネットで事前登録する余裕があるのならば、事前に登録をすませることをおすすめします。スマホからでも登録しやすいので、コストコへの移動中にでも登録可能ですよ^^

ネットでの登録から会員証を受取るまでの流れはこんな感じ

  1. コストコの公式HPにて事前登録
  2. コストコ倉庫店に行く
  3. 入り口にいるスタッフさんに会員証を受取りたいと伝える
  4. メンバーシップカウンターにて受付番号・本人確認書類を提示
  5. 年会費の支払い
  6. 会員証のうらに印刷される顔写真を撮影(無料)
  7. 会員証の受取り
  8. 入口より入店

コストコ会員のネット登録での記入事項

コストコ会員登録をネットでする際に入力する内容としては、
氏名・性別・誕生日・住所・メールアドレス・パスワード・携帯電話番号・連絡先電話番号(任意)・本人確認書類番号

ビジネスメンバーの場合は会社情報も入力します。

それと、家族カードを希望する場合チェック欄があるのでチェックするのをお忘れなく。

登録手続きが終了したら、受付番号とお渡し期限が表示されます。

ネット登録の注意点

新規の会員登録の申込はWEBサイトで可能ですが、会員カードの受け取りは店舗のみです。

ネットでのコストコ会員事前登録へはこちらのリンクからどうぞ!
コストコ会員事前登録ページ

さらに詳しくコストコ会員の内容を説明していきます。まずは簡単に会員証の種類について。

コストコ会員の種類は法人・個人の2種類

  • 法人会員【ビジネスメンバー】 年会費 4235円(税込)
  • 法人会員【エグゼクティブ・ビジネス】 年会費 9900円(税込)
  • 個人会員【ゴールドスターメンバー】 年会費 4840円(税込)
  • 個人会員【エグゼクティブ・ゴールドスター】 年会費 9900円(税込)

ビジネスメンバーの方が少しお得ですね。仕事で使うのだからいっぱい買い物してくれるだろうという考えなんでしょうね^^;

エグゼクティブメンバーになるとキャッシュバックのポイントが増えたり、特別割引クーポンが使えるなどお得な部分もあります。

家族カードは法人・個人どちらの会員でも1枚作成可能です。

必要事項を記入後に本人確認があります。本人確認書類は保険証や運転免許証・パスポートなどでOKです。

【ビジネスメンバー】の会社所在地の証明書は同一住所の名刺や公共料金の請求書など。

家族カードの受取りには本人が行く必要があります。さらに同居を証明する本人確認書類が必要です。

会員証を受け取る際に必要なもの

■ゴールドスターメンバー:受付番号・本人確認書類
■ビジネスメンバー:受付番号・本人確認書類・会社所在地の証明書

スポンサーリンク


コストコ年会費の支払いには複数の方法がある

コストコの年会費の支払いには次のような方法があります。

  • 現金支払い
  • コストコグローバルカード
  • コストコオリコマスターカード
  • マスターカードブランドのクレジットカード

コストコで使えるおすすめのクレジットカードは別記事で紹介していますのでこちらも合わせてご覧ください。


スポンサーリンク


コストコ会員登録を当日する際の注意点

コストコ怪異に当日なる時は注意点があります。その他のコストコ会員の注意事項も合わせてご紹介します。

ネットでのコストコ会員登録にはタイムラグがある

コストコへ向かっている途中にネットで会員登録した場合、登録反映までに30分程度時間がかかることがあるようです。

なので、スタッフの方にネットで会員登録した直後だということを伝えると話がスムーズです。

コストコの会員証を使えるのは持ち主だけ

友達に会員証を貸すようなことはできません。

会員証には入場人数制限がある

コストコ入店時には入り口で会員証のチェックがあります。

コストコの会員証では会員+2人が同伴者として入店可能です。18歳未満は同伴者であれば何人でも入店可能です。

家族カードも主会員と同じで、家族会員+2人が同伴者として入店することができます。18歳未満は同伴者であれば何人でも入店可能です。

コストコのコロナ対策について少し書きます。

※ご注意ください

コロナウイルス感染拡大を防ぐため当面の間、同伴者はコストコ会員一人につき、家族1名、(18歳未満の子供は何人でもOK)のみ入店可能になっています。

詳細はコストコ公式HPでご確認ください。

コストコ 会員証

以前は入店のチェックも甘くて、友達のカードでこっそり入店できたような話を聞いたことがありますが、最近はしっかりチェックしていますので、ちゃんと会員になることをおすすめします。

コストコ会員証 裏面

会員証の裏面には白黒の顔写真が印刷されます。

スポンサーリンク


コストコ会員にならずに入店する方法

コストコ会員登録せずに入店する方法としては次の4つがあります。

  • コストコ会員の方と一緒に行く
  • コストコを紹介している本についている招待券を利用
  • コストコプリペイドカードを利用
  • コストコ商品券を利用

コストコクーポンなどの入手方法など詳細情報はこちらの記事でまとめていますのであわせて御覧ください。

コストコ会員を更新する際の注意点

会員証は1年間有効。

例えば、今年の3月に会員登録した場合は3月が更新月となり、翌年の3月までが有効となります。

注意点は、前後2ヶ月以内に更新した場合は3月が更新月のままなのですが、しばらくコストコに行かずに、更新月を3ヶ月過ぎた場合は更新料を支払った月(例の場合は6月)が更新月になります。

コストコ会員を退会するときの注意点

コストコのサービスや商品が合わないこともあると思います。そんな時は退会することができます。

会員証の有効期限内であれば、入会金は全額戻ってきます。なので、当日退会する方もいるようですが、気をつけないといけない点があります。

それは、退会すると同じ住所に住んでいる18歳以上の方も退会した月から12ヶ月間は入会できない。つまり、家族も入会ができなくなるのでご注意ください。

スポンサーリンク


まとめ

コストコの会員には当日なれます。ただしネットで事前登録したほうが待ち時間が少なくなるのでおすすめです。

私は土日にコストコに行くことが多いのですが、入場まちの行列ができていることが多いです。

会員証を作り、さらに行列にならぶことを考えると入店する前に疲れちゃいそうですね^^;

ネットでの会員登録を上手く活用して時間短縮されてください!

初めてコストコに行くときに知っておくと得することや、コストコの基本情報などを別記事にまとめましたのでこちらも合わせてご覧ください。


コストコでの支払いは
クレジットカードがお得です

コストコで商品を購入するときに現金で支払っていますか?
私も以前は現金で支払っていました。
しかし、現金での支払いではずいぶん損することに気づいたんです。

クレジットカードで支払えば、クレジットカードのポイントが付きます。
日頃よく使うネットショップやお店とも提携しているクレジットカードで支払えば、ポイントをお得に使うことができます。
ただし、コストコではMasterCardブランドのクレジットカードしか使えません。
コストコの支払いで得するクレジットカードを手に入れたい方はぜひこちらをどうぞ