iPhoneでおすすめのPDFアプリ!の画像
最近、「PDFをメールで送って!」という言葉を仕事でもよく聞くようになりました。主流だった【FAXで書類を送るという方法】を利用している会社が減少しています。

PDFの特徴として、相手の受け取り方法を気にせずに使えるとういうメリットもあり、メールなどで添付する時、写真やスキャンした手書きの図面・書類など、何でもかんでもPDFで送られてきます。

それに伴い、iPhoneでもPDFを利用できるアプリが増えてきました。今回は私が利用しているiPhoneでPDFを利用するのにおすすめのアプリをご紹介します。

スポンサーリンク




iPhoneのPDFアプリその1 AdobeAcrobatReader

まずは定番のAdobeAcrobatReader(アドビアクロバットリーダー)です。私が好きなナイトモードという機能が付いていて、背景と文字の色が反転するようにできています。

ナイトモードをオンにすると、文字色が白、背景が黒になり、光が少ない場所でもまぶしくなく、見やすいです。

他のPDFを見ることのできるアプリより、文字がくっきり見える!(気がします)

AdobeAcrobatReaderで出来ること

PDFに書き込むことができるのが、AdobeAcrobatReaderの特徴です。下記のことができます。

  • 注釈
  • ハイライト表示
  • 取り消し線
  • 下線
  • テキストを追加
  • 描画
  • 署名を作成

こちらの動画も参考にどうぞ

PDFに手を加える時におすすのアプリです。

iPhoneのPDFアプリその2 Dropbox

DropBox(ドロップボックス)はファイルの種類を選ぶことなく、さまざまな形式を保存することができるアプリです。

もちろんPDFを見るのにも便利なんです。しかし、Dropboxでは、AdobeAcrobatReaderのように書き込むことはできません。

PDFは見ることしかできない(書き込んだりはできない)アプリですね、ただし、いろんなファイルを保存・管理することができます。

さらにパソコンでも、iPhoneでもその他の端末でも、自分のアカウントさえ作っておけば見ることができるので、何かのついでに、PDFを見るくらいの利用であれば、非常に便利なアプリです。

Dropboxでできること

  • 一つのアカウントで他の端末とPDFなどを共有
  • ファイル形式にとらわれずに保存
  • 電波がなくても見ることができる

PDFを保存しておくのにおすすめのアプリです!

iPhoneのPDFアプリその3 Evernote

Evernote(エバーノート)このアプリもDropboxのように、一つのアカウントで複数の端末からPDFなどを見ることができていたのですが、2106年7月現在では、無料アカウントの場合は、2つの端末でしか共有できなくなりました。残念です。

Evernoteベーシック(無料)で出来ること

  • パソコンやスマホなど端末2台まで同期できる
  • アップロードの容量は60MB
  • iPhoneで撮影した、画像の文字を読み取る
  • web記事なども保存できる
  • 音声も保存可能

DropboxとEvernoteを上手に使う方法もあります

おすすめの使い方は、気になるwebページを保存しておいて、時間があるときにまとめて読みます。

webページは後でまた探して読もうなんて思っていても、いざ読もうと思ったときにはサイト名などを忘れてしまい、探すのが難しいなんてことがありまして、これじゃいかんと思い使い始めました。

メモ代わりになる便利なアプリです。

iPhoneのPDFアプリその4 VoiceDreamReader

私がPDFを見るとき、メインで使っているアプリです。有料アプリです。高いです。2016年7月現在で1800円します。

しかし、高いには訳があります。PDFなどを、見るだけじゃなく聞くこともできます。読み上げ機能が付いているんです。

テレビなどで聞くことがある人工的に作った音声で、男性・女性の声など選ぶことができ、好きな声色で喋ってもらうことができます。

VoiceDreamReaderはさらに詳しい記事がありますのでこちらをごらんください。

VoiceDreamの使い方!わかりやすい説明書はこちらです

出来ることを簡単にまとめておきます。

VoiceDreamReaderで出来ること

  • PDFなどを読み上げることができる
  • DropboxやEvernoteなどで保存した記事なども読み上げることができる
  • PDFを読むときに、読みやすい5・3・1行のみ表示する機能がある
  • 読み上げの速さを自由に変更できる

移動中など、見ることができないときでも、聞くことで情報を把握することができ、すごく便利です。

スポンサーリンク




まとめ

iPhoneのPDfアプリでおすすめできるものだけを紹介しました。あなたのPDF活用の参考になればと思います。

PDFに書き込んだり、署名などをしたい方は、AdobeAcrobatReader

他のファイルも一緒に管理したい方は、DropBox・Evernote

PDFを読み上げて、聞きたい方は、VoiceDreamReader
といったところでしょうか。

私が一番使っているアプリは、VoiceDreamReaderです。一人で仕事をする機会が多いので、仕事中はPDFを聞きながら働いてます。

見ることも、聞くこともできるし、見やすいモードなどもあり、非常に重宝してます!金額は高いですが、多機能で使いやすいですよ!

今回紹介したアプリだけで、私はじゅうぶん仕事に趣味に、便利に使えています。

しかし、PDFを使うことができる便利なアプリはまだまだありますので、自分にあったものを探すのも良いと思います!

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連するコンテンツと広告