ハムスターはみかんやオレンジを食べられます
ハムスターがみかんやオレンジを食べている姿はすごくかわいいですね^^

もちろんハムスターにみかんやオレンジをあげても大丈夫です!

自分が食べる時、ついついハムスターにも与えることが多くなってしまいます。

かわいい姿を見たいがために与えすぎるのは、ハムスターの健康を害することもあります。

この記事ではハムスターにみかんやオレンジをあげる時に気をつけるポイントを紹介していきます。

スポンサーリンク




ハムスターにみかんやオレンジをあげる時に気をつけること

ハムスターにみかんやオレンジをあげる時にはこれから紹介する事を気をつけましょう。

ハムスターにあげて良いみかんやオレンジあげてはいけないみかんやオレンジ

ハムスターにあげて良いみかんやオレンジ
我が家では熟れているみかんやオレンジをあげるようにしています。

熟れていないみかんやオレンジでもハムスターの体には悪影響がないとは思いますが、なんとなく美味しくなさそうなんですよね^^;

それと、言うまでもないとは思いますが傷んだみかんやオレンジはあげないようにしましょう。

ハムスターはみかんやオレンジの種や皮などを食べてもいいのか

みかんやオレンジの種や皮をあげてもいいのかは、賛否両論ありまして、あげても良いのか悪いのかは、はっきりません。食べてもすぐに死んじゃうなんてことはないと思います。

しかし、うちではあげたことはありません。

理由としては、犬などの場合は消化しにくいので種を与えないように獣医が指導することがあるんですよね。ハムスターは上手に種を噛み砕けるとはいえ、成分的には消化しづらいと思います。

そこを考えると私としては、なるべく種は与えない方が良いのではないかと考えています。それと、みかんやオレンジはあくまでもデザートとしてあげているので、おいしい実の部分だけを食べてくれれば満足です。

ハムスターにみかんやオレンジをあげる時の適切な量はこれくらい

ハムスターの大きさで多少は変わりますが、

  • ゴールデンハムスターのような大きなハムスターには1cm角くらい
  • ジャンガリアンハムスターなど、小さなハムスターには、5mm角くらい

大きいまま与えることもあると思います。そんな時は食べ残しや小屋に持ち帰ったみかんやオレンジは必ず回収するようにしてください。傷んだ物を食べてしまうこともあるのでご注意を。

YouTubeではかわいいハムちゃんがおいしそうにみかんを食べている動画をアップしている方がいました。

みかんを持つ手がすごくかわいいですね^^

ハムスターにみかんやオレンジをあげすぎると

ハムスターにみかんやオレンジのあげすぎは厳禁です
ハムスターにみかんやオレンジをあげすぎると、水分のとりすぎや糖分のとりすぎになります。

ハムスターはほとんど水分を必要としない動物なので、水分が多い食べ物をたくさんあげてしまうと、下痢などの病気になったりします。
やわらかいウンチや形のないウンチを発見したら、水分の多い食べ物をあげないようにしてください。

糖分のとりすぎは肥満や糖尿病・虫歯などの原因になることがあるので注意が必要です。
詳しくは別記事で紹介していますので、こちらも合わせてご覧ください。

あげるみかんやオレンジが少ないとどうなる?

みかんやオレンジをあげる量が少なくても特に問題はありません。

ハムスターの食事はハムスター用のペレットを主食としてあげてください。

みかんやオレンジの加工食品はあげても良いか

みかんゼリーやオレンジムースのケーキなど人間用の加工食品は糖分のとりすぎやハムスターの体に良くない成分が入っている可能性があるので、与えないようにしてください。

ハムスターなどの小動物用に加工した、乾燥みかんの輪切りなどは与えても大丈夫です^^

まとめ

それでは最後にハムスターにみかんやオレンジをあげる時の注意点を簡単にまとめます。

  • 熟れているみかんを与える
  • 種や皮はあげないほうが良い
  • 食べきれなかったみかんやオレンジは必ず回収する
  • 与えすぎると水分や糖分のとりすぎになる
  • 人間用に加工された食品はあげない

以上のことに気をつけて、かわいらしくみかんやオレンジを食べる姿を見守りましょう。

なお、その他の果物について知りたい方はまとめ記事がありますので、こちらを参考にしていただければと思います。

関連するコンテンツと広告