デグーの懐かせ方教えます
デグーのかわいさに毎日癒されているトントンです。

ご飯を食べている姿や、おもちゃで遊んでいる姿もかわいいのですが、なついてからは、さらにかわいさが増します。

しかし、うちのデグー【るーな】は中々なつかなかったんです。

でも、今ではケージから出してお散歩させていると座っている私の膝にのってくるようになりました。

初めて乗ってきてくれた時はすごくうれしかったです。コミュニケーションが取れるってすごく嬉しいですよね?

頭に乗ろうとするデグー

ベタ慣れになったうちのるーなは頭の上にまで登ってきます。

この記事では、なんとかなついてくれた経験を生かして、どうすればデグーがなつくのか、その方法やオスとメスはどちらの方がなつきやすいのか、ベタ慣れになったその先の話などを紹介しようと思います。

デグーがなつかないで困っている、デグーを飼うことを検討している方にぜひ読んでいただきたいです。

なお、この他のデグーの飼い方は下の記事にわかりやすくまとめてますので、こちらも参考にしていただければ幸いです。


それでは早速いってみましょう。
スポンサーリンク




デグーがなつくまでの期間てどのくらい?

最初にも書きましたが、デグーはなつきます。それもかなりなつきます。

うちのデグーがなついてくれるまでに半年程度かかりました。やっと慣れてくれたと安心したのを覚えています。

なついてからのうちのデグーはケージの前を私が通るたびに「ピーピーピー」と呼び止めて、なでてくれよとせがんできます。

デグーがなつくまでの期間はデグーの性格や飼っている環境などで変わってきます。例えば、多頭飼いしている場合は、人と遊ぶ必要が少なくなるので、なつきにくくなります。

今からペットショップでデグーを選ぶという方であれば、すでに人間に慣れているデグーを選ぶことをおすすめします。

ペットショップの方がデグーに慣れていれば、手乗りなんかもできるようになっていたりしますよ!

私が飼っているデグーは単頭飼いなのですが、それでも手に乗るようになるまでに、半年くらいかかりました。最初はなかなかケージ越しでも近くまできてくれなかったり、強めに指をかじられたりしましたね。

なので、2、3週間して「中々なつかないな~」と思ってもあせらずに気長に様子をみていって下さい。

あせって警戒心を与えてしまうと逆に時間がかかることもあります。

スポンサーリンク




デグーのなつきやすい性別は?

ネットや本などを調べて見ると、比較的なつきやすいのはオスだと書いているものがほとんどなんです。

しかし、うちのデグーはメスなんですが、かなりなついてますので、それほど気にする必要はないでしょう。

デグーをこれからお迎えする方へ

デグーはかなり個体差があるし、さらにオス、メスでも大きさや性格が違いますので、ぜひ飼う前にペットショップを数店舗回って気が合いそうなデグーを探すことをお勧めします。

ちなみに私がるーなを飼おうと決めたきっかけは、まんぷくになった後に横向きで眠っているという信じられない姿をみたからです。「こんなげっ歯類みたことない」と思いました。

まんぷくで横向きに寝るデグー

その時の画像ではないですがイメージとしてはこんな感じです。この姿は本当に衝撃でした。

どんな方法でデグーをなつかせる事が出来たのか、次の章でお伝えします。簡単な方法なので、ぜひやってみて下さい。

スポンサーリンク




デグーをなつかせる方法

手乗りデグー

デグーをなつかせるのは、ケージに慣れてきた頃から始めましょう。

そして、あせらずゆっくり、じっくりとあなたに慣れさせることが大切です。

全くなついていない状態から説明していきますので、ある程度慣れているデグーさんの場合は途中からやってみてもOKです。

1.デグーにケージの外からおやつを自分の手からあげる

ケージの外からおやつをあげる

全く慣れていなくて、毎日のご飯をあげる時でも警戒されている場合はここから始めましょう。
デグーの目線から見ると、いきなりケージの扉があいて人間の手が入ってくるなんて恐怖そのもの。

まずは、デグーの縄張りを荒らさずにおやつをあげてみましょう。名前を呼びながらあげるのがおすすめです。

2.デグーにケージの扉をあけておやつをあげる

ケージを開けておやつをあげる

少し慣れてきたら、ケージの扉を開けて名前を呼びながら、おやつをあげましょう。

名前を呼びながらあげることで、名前を呼ばれるといいことあるんだなとデグーが思うようになってくれればこっちのものです♪

3.デグーを手のひらに乗せておやつをあげる

手のひらに乗せておやつをあげる

このくらいまでできるように慣れば、かなりなついてきた」と言えるでしょう。

コツとしてはデグーが手のひらに乗ったらすぐにおやつをあげると、意味合いがわかるようになるのが早かったです。それと、はじめのうちは写真のように手のひらを床面につけておくとデグーが手に乗ってくれやすい。

慣れてきたらもう少し手をあげると飛び乗ってきたり、腕側から回り込んで手のひらに乗るようになります。うちのデグーは手のひらでおやつをあげることができるようになるとともに、頭の上まで乗ってくるようになりました。

デグーをなつかせる時にあげてるおやつは

なつかせる時は、エン麦を一粒ずつあげていました。基本的にはあなたのデグーさんが好きなおやつを少しずつあげるのが良いでしょう。

おやつの種類については別記事で紹介しているので、こちらも参考にしてみて下さい。

デグーが子供の頃から触れ合うことも大切

デグーが小さい頃から人に慣れさせることも大切ですね。大人になると警戒心が中々解けませんので、初めて飼う場合は、子供のデグーから飼うことをおすすめします。

スポンサーリンク




デグーがベタ慣れになるとどうなる?

うちのデグー【るーな】の場合それはもう、かわいい姿を見せてくれます。下の写真のように頭の上に乗ってきたり。

頭の上に乗るデグー

なでてくれと甘えてきたり。

甘えてくるデグー

その中でも膝に乗ってきてベタっと寝るデグーの姿が最高にかわいいですね。本当に寝ているわけではないですが、グルーミングして欲しいみたいなんです。

膝の上で甘えるデグー

我が家のデグーは単頭飼いなので、仲間の代わりに私が、グルーミングもしてあげます。気持ち良さそうな顔で「ピピピ」と小さな声でコミュニケーションをとってきますよ♪

デグーの鳴き声について気になる方は別記事で紹介していますので、こちらも参考にしてください。


スポンサーリンク




まとめ

デグーはどのくらいでなつくのかとデグーをなつかせる方法を紹介しました。どのくらいでなつくのかは、デグーの性格や飼っている環境などでも変わってくるので、あせらずゆっくりなつかせていきましょう。

今回紹介した方法をあせらずじっくり試してみて下さい。うちのデグー【るーな】はペットショップで購入したのですが、初めて家に連れて帰った時なんて、警戒しすぎて、石のように動かなくなり、かなり心配しました。

次の日にはケージの中を警戒しながらもウロウロして回るような様子を見せてくれたので、ホッとしたのを覚えています。そんな状態からでもなつくので、諦めずにゆっくりやっていきましょう。

この他のデグーの飼い方などの情報については別記事にまとめてありますので、こちらも参考にしていただければ幸いです。

※楽天カードを使って楽天市場でデグーのチモシーやおやつなどを購入するとお得です

楽天カードで支払うと楽天ポイントが2倍つきます。年会費も無料。

楽天市場や楽天トラベルなどで1カ月あたり約9,160円以上買い物するのであれば楽天ゴールドカードがさらにお得です。
詳細は
楽天カード公式ページ
楽天ゴールドカード公式ページ
から確認できます。


最後までお読みいただきありがとうございました。

関連するコンテンツと広告