iPhoneがwifiに繋がらないときの対処法
最近のデジタル家電って、説明書が付属されてなくて、何か問題があった時にすごく不便さを感じますねー。iPhoneのwifiが繋がらないとき、なんて特にそうですよね?

説明書のアプリはあるものの、wifiの接続方法なんて書いてもいないし、「どーすりゃいいのよっ」てことが良くあります。今回は、iPhoneのwifiが自宅で繋がらなかったときの対処方法を書いていきます。

wifiが繋がらないときに参考にしていただけたらと思います。

スポンサーリンク









なぜwifiが繋がらない?原因と改善方法

自宅のwifiが繋がらない原因を探るとともに、改善していきましょう。

原因かもしれない箇所はこんな感じです。

  • プロバイダ
  • wifi(無線LAN)
  • iPhone

順番に節明していきます。

プロバイダに障害が発生している場合

プロバイダに障害が発生している場合や、メンテナンスが原因で、wifiどころかインターネット自体が繋がらないことがあります。

あなたの契約しているプロバイダのホームページで障害やメンテナンス中ではないかを確認しましょう。

wifi親機(無線LAN)でエラーが発生している

wifi親機では以下のことが考えられます。

  • 熱などでダウン(停止)している
  • 回線終端装置からのLANケーブルがキチンと差し込まれていない
  • wifiの電波が干渉している

熱などでwifiがダウンしている

wifi親機が発熱してエラーなどで、ダウンしていることもあります。改善するにはwifi親機を再起動してみましょう。

方法は簡単です。wifi親機に電源ボタンがあれば一旦オフにします。電源ボタンがない場合はコンセント一旦抜いて、また差し込めばOKです。

回線終端装置からのLANケーブルの接触不良

wifi親機に入ってきている、LANケーブルをキチンと差し込まれているか確認しましょう。

wifiの電波が他の機器と干渉している

電子レンジやそのほかの通信機器の電波障害、近隣のwifi電波が同じ規格で使用しているなど、電波の環境が悪いこともあります。

wifi親機の無線チャンネル設定を変更すると良くなることがあります。

Buffalo製品の方は、詳しい動画がありましたので、こちらをご覧ください。

iPhoneがwifi親機から離れていると、うまく設定ができないことがあります。wifi親機の近くで、iPhoneの設定をしましょう。

スポンサーリンク




iPhoneやAndroidの調子が悪い

スマホの設定に問題があることも多いです。改善方法を一覧にしてみます。

  • wifiボタンをオフにしてオンにしてみる
  • 機内モードをオンにしてオフにしてみる
  • 電源を切って再起動してみる
  • ネットワーク設定を削除して再度登録する
  • AppleのサイトでiOS診断をする

一つずつやってみましょう!

wifiボタンをオフにしてオンにしてみる

iPhoneの画面下から上にスワイプして通知センターをを表示します。

左から2番目にある、wifiボタンをタップして、オフにします。(通知センターの上部に『wifi:オフ』と表示が出ます)

再び、タップしてオンにします。(通知センターの上部に『wifi:オン』と表示が出ます。)

分かりやすく紹介してくださっている動画がありました!

機内モードをオンにしてオフにしてみる

iPhoneの画面下から上にスワイプして通知センターをを表示します。

一番左の飛行機のボタンをタップします。(通知センターの上部に『機内モード:オン』と表示されます)

再び、タップしてオフにします。(通知センターの上部に『機内モード:オフ』と表示が出ます。)

機内モードも動画がわかりやすいです!

電源を切って再起動してみる

再起動すると、iPhoneの不具合が良くなることがあります。
電源ボタンを長押しして電源をオフにします。再び電源をオンにします。

スマホの電源を切ったことがない方はこちらの動画をどうぞ!

ネットワーク設定を削除して再度登録する

【設定】の中の、【Wi-Fi】をタップ、自宅のSSIDをタップします。

『このネットワークを削除』をタップすると、確認画面が表示されるので、『削除』ボタンをタップして削除します。

再び、ネットワーク設定をします。自宅のSSIDをタップ、パスワード(暗号化キー)を入力して、【接続】をタップ

自宅のSSID・パスワード(暗号化キー)がわからないあなたは、wifi親機の側面か裏面を確認しましょう。

上記の方法を試してもwifiに繋がらないとき

「自宅の近くに雷が落ちて、機器が故障した」なんてこともあるようです。wifi親機・iPhoneの故障を疑う必要があるかもしれません。

wifi親機が故障してるかを確認する

以下の症状が出ている時は、故障しているかもしれません。

購入したお店に持って行き確認してもらうか、新しいものを購入ですね。

  • 本体がすごく熱い
  • 変な音がする
  • ランプの点滅がいつもと違う
  • 電源が入らない

iPhoneが故障していた時にどうするか

iPhoneも落としたり、踏んづけたり(私だけかも?)したら故障もするでしょう。

お店に持って行くなどして、確認してもらうのが間違いないですよね。

  • 購入したキャリアショップ(AUやSOFT BANKなど)に持って行く
  • Apple Storeに持って行く
  • Appleサポートに問い合わせる

スポンサーリンク




おわりに

自宅のiPhoneがwifiに繋がらないときの解決方法を紹介しました。

順番にチェックしていけば、原因が分かると思います。簡単なものからやってみてくださいね。私の自宅で使っている、wifi親機は格安になっていた(3000円くらい)ものを買いました。

3年くらい使ってるのが理由かはよくわからないけど、友達が来てwifiに5、6人同時につなげるとすごく熱くなったりするんですよねー。

壊れる前に買い換えようかなー?なんて思っている今日この頃です。最後までお読みいただきありがとうございました。

関連するコンテンツと広告